情報処理学会 組込みシステム研究会

IPSJ Special Interest Group on Embedded Systems (SIGEMB)

第58回組込みシステム研究発表会 発表募集


ET & IoT 2021との併設開催

第58回組込みシステム研究発表会は,2021年11月17日(水) – 11月19日(金)にパシフィコ横浜で開催されます「ET & IoT 2021」と併設して、11月18日(木)にハイブリッド形式で開催します.

https://www.jasa.or.jp/expo/

ET & IoT 2021は,イノベーションの社会実装を加速させるエッジテクノロジー総合展として,これからの成長分野を支える先端技術とソリューションが一堂に会する展示会です.IoTの新潮流である「エッジコンピューティング」を柱として,超スマート社会の実現を支える様々なテーマをピックアップし,組込みxIoTの最新トレンドを発信しています.

今回は,昨年のデジタル開催からパシフィコ横浜での開催に戻り,

従来のET & IoT展示会と同様に,産業界の多くの技術者・企画者・経営者が来場されることが予想されています.

組込みシステム研究会は,今回の研究発表会をET & IoT 2021に併設開催することで,本研究会の理念のひとつでもある産学連携の推進および活性化を図ります.この機会にて,ぜひ大学等での研究開発の成果をご発信ください.

ET & IoT 2021との共同企画

今回の研究発表会では,ET & IoT 2021との共同企画として招待講演を企画しています.

「論文発表」「短い発表」の募集

通常の論文発表に加え,発展途上である研究課題を紹介できる場を設けることを目的として,今回の研究発表会においても短い発表を募集します.

短い発表では,発表内容・研究概要をまとめたショート論文の投稿(2ページ以内)を受け付けます.当日の聴講者からの意見や議論を踏まえて,今後の研究会で改めて論文発表されることを期待します.

研究発表会の開催時間に限りがありますので,希望者が上限を超えた場合には申し込み順とさせて頂きますのでご了承ください.

発表時間は下記を予定しています.申込時に備考欄でご選択ください.発表募集の件数によって変更することがあります.

– 通常の論文発表(原稿8ページ以内):発表時間30分(質疑込)

– 短い論文の発表(原稿2ページ以内):発表時間15分(質疑込)

開催概要

【日  程】 2021年11月18日(木)

【会  場】 パシフィコ横浜 + オンライン(Zoom)

【議  題】 一般

【発表申込締切】 2021年10月06日(水) 23時59分

【論文提出締切】 2021年10月27日(水) 23時59分 ※締切厳守

        ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.

         締切に遅れると発表がキャンセルとなりますのでご注意ください.

         また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ますので

         お早目にご投稿くださいますようお願い致します.

【論文ページ数】 8ページ以内 (短い発表は2ページ以内)

【発表申込方法】 以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.

        ・EMB研究会 –  https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EMB/

【注  意】

本研究発表会は,新型コロナウイルス感染症への対策として,現地とオンライン(Zoom)のハイブリッド形式で開催します.

また、現地会場(パシフィコ横浜)には、ET&IoT 2021の展示会登録が必要になります( https://www.jasa.or.jp/expo/ ).

ただし,今後の状況によってはオンラインでの開催のみに変更することがあります.

発表はいずれの形式でも受け付けます.発表申込み時の【研究会への連絡事項】欄にて,現時点での予定をご回答ください.

本会の対策は,下記もご参照ください.

https://www.ipsj.or.jp/topics/coronavirus.html

【照 会 先】石郷岡祐(日立製作所)E-mail: tasuku.ishigoka.kc [at] hitachi.com

      中島毅(芝浦工業大学)E-mail: tsnaka [at] shibaura-it.ac.jp

Updated: 2021年10月20日 — 7:25 PM
組込みシステム研究会 © 2017 Frontier Theme